4月の月案文例(3歳児・環境配慮)

  • 一人一人が十分に体を動かすことができる、安全で広々とした環境を整える。
  • 物がどこにあるのかが分かりやすいように整える。必要に応じて、前年度に慣れ親しんでいた玩具を準備する。
  • 子どもたち一人一人を「かわいいな」という眼差しで見守る保育者の姿を示す。