4月の月案文例(4歳児・)

  • こいのぼりをつくるが、あまり気がのらず製作が進まない子もいる。
  • して欲しい事や困っている事を自分なりの表現で保育者に伝える。
  • チョウやテントウムシ、アリ、ダンゴムシなどを見つけて触れたり、草花遊びをする。
  • 玩具の数が足りず、待ったり順番で使ったりすることができずにトラブルになる。
  • 気の合う友達と一緒に、新しい玩具で遊ぶ。
  • 季節の歌を友だちと一緒に楽しそうに歌っている。
  • 好きな友だちと一緒に行動することが多くなり、順番を守って遊んだりする。
  • 散歩中に印象に残った物を描画や製作を通して表現しようとする。
  • 自分の気持ちや要求を言葉に表したり、なりきって遊ぶことを楽しんでいる。
  • 自分より小さい子どものクラスに関心を持ち、関わろうとする。
  • 食器を落として割る。
  • 進級することを喜び、張りきって遊びや身の回りのことをしようとする姿が見られる。
  • 箸を間違った持ち方で食べようとしたり、箸を持ったまま会話をして、友達に当たりそうになったりする。
  • 友だちと誘い合って座り、食事やおしゃべりを楽しむ。