12月の月案文例(2歳児・)

  • うがいの仕方が十分に身に付き上手になる。
  • トイレで排泄できる子が多くなり、ほとんどの子がパンツで過ごせるようになる。
  • 一緒に食べる友だちが決まってきて、楽しい雰囲気の中でスプーンや箸を使って自分で食べる。
  • 好きなコーナーで洗濯ごっこやままごと、箸遊びなど生活を再現した見立て遊びをする。
  • 散歩バッグを持って出かけ、冬の自然に触れ、落ち葉やドングリを拾ってくる。
  • 男児は立って排尿しようとする。
  • 着脱や片づけを自分でする。
  • 保育者のやり方を見ながら、ガラガラうがいをする。