2月の月案文例(1歳児・環境配慮)

  • 一人一人が興味を示していることを把握し、自分でやったことに満足できるような言葉がけや援助をする。