2月の月案文例(3歳児・環境配慮)

  • ひなまつりでは、製作だけにとらわれず、子どもがどのような点に興味・関心をもっているのかを捉え援助する。雛人形、雛飾り、着物、昔の生活、歌など様々な要素から子どもの姿を捉えつつ文化を味わえるようにする。
  • 手洗いやうがいの大切さ、気温に応じて衣服を調節する事や身だしなみの意識など、大切な事は集まりの時間を利用し、丁寧に伝えていく。