2月の月案文例(3歳児・)

  • 片付けの時間に気付き、自ら片付けをする子がいる。
  • 友達と一緒に雪だるまをつくったり、雪合戦をしたりする。
  • 雪が顔や体に当たり、トラブルになる。
  • 鬼になったことを嫌がったり泣いたりし、「もう、やめた」と遊びをやめる。それに対して友達が怒る。
  • 保育者や友だちとの関わりを大切にしながら、伝承遊びや外遊びを思いきり楽しんでいる。
  • 食事のマナーや、配膳の仕方がわかり、好き嫌いせずに食べている。
  • 衣服の調節や手洗い、うがいを自分でしようとする。