2月の月案文例(5歳児・環境配慮)

  • 行事に関連する絵本を読んだり、温度や湿度などを調べたり、考えたりする教材や場を用意する。
  • さまざまな人と話す機会を持つ。
  • 試行錯誤して粘り強く進めた過程を、図や表や写真でクラスに掲示したり、おたよりで保護者に伝えたりして共有する。
  • 節分の行事にふれられるように、鬼のお面やヒイラギ、豆などを用意する。
  • 歌詞の意味を伝えたり、歌詞を紙に書いてみんなで歌う場を設ける。
  • 子どもたちが自由に表現できる時間を設け、さまざまな素材や用具を用意しておく。
  • 生活習慣の必要性を、再確認する機会をもつ。
  • 全身を動かして遊ぶことができるよう、遊具や道具を用意する。