2月の月案文例(5歳児・)

  • ドッジボールや鬼ごっこなど友達を誘って遊ぶ。
  • 異年齢児と積極的に関わり、思いやりややさしさなど、豊かな気持ちを育む。
  • 歌詞の意味を知ることで、楽しく歌ったり悲しく歌ったりなど、気持ちを込めて歌う。
  • 絵本や物語、素話などを見たり聞いたりして楽しみ、自分で想像を広げる。
  • 手洗い、うがいをすることが習慣となり、進んで丁寧に行う。
  • 初対面の人には敬語を使って話す。
  • 冬の歌を歌い、音楽の楽しさを味わう。
  • 友だちや保育者と目標を決め、協力してやり遂げようとする。
  • 友達がいけないことや間違ったことをしていると気が付き、教えたり保育者に伝えたりする。