1月の月案文例(0歳児・養護)

  • 保育者に見守られながら、安心して一定の時間ぐっすりと眠る。
  • 鼻水が出たら、こまめに拭いてもらい、快適に過ごす。
  • 保育者のそばにいたいという思いを受け止められ、安心して過ごす。
  • 一人ひとりの体調に合わせ休息や水分補給を行い、快適に過ごせるようにする。
  • 休み明けの為体調や生活リズムに留意し、ゆっくりと過ごす。
  • 着替え身の周りの事を自分でやる姿を認め、満足感がもてるようにする。
  • 自分で食べることに満足する中で、スプーンやフォークを意欲的に使っていく。
  • できたことをその都度褒めてもらいながら、のびのびと過ごしていく。