7月の月案文例(3歳児・)

  • 衣服が汚れたり濡れたりしても、着替えずに過ごす。
  • 汗や水気のため衣服や水着の着脱が難しく、保育者に援助を求める。
  • 他児の話に割り込んで、自分の話をしようとする。
  • おおぜいの人の前に立つと恥ずかしく、泣いたりしゃがみ込んだりする。
  • 七夕集会など、夏の行事への参加を楽しみに登園する。
  • プールで水をかけ合って、ふざける。
  • 落ち着いた環境の中で遊んだり、日々の生活を楽しんでいる。
  • 自分のしたいこと、やってほしいことを保育者や友だちに伝えたり、楽しみながらコミュニケーションをとっている。
  • 友だちや保育者と触れ合いながら、好きな遊びを一緒に楽しむ。
  • 天気のよい日には、園庭で泥水遊びや泥だんご作りを楽しむ。
  • 絵本や紙芝居などに興味を持ち、「これ読んで」と保育者に持ってくる。