5月の月案文例(1歳児・環境配慮)

  • 手遊びや歌遊びで体を揺らしたりして喜んでいるときは、くり返して楽しめるようにする。
  • 好きな絵本をゆったりとした雰囲気の中で楽しめるようにする。
  • 滑り台やたいこ橋などへの興味を十分満たせるように、保育者が見守りながら、一人ひとりの子どものできることを大切にする。