5月の月案文例(4歳児・環境配慮)

  • きれいに整理されていると心地よいと感じられるような声掛けをしていく。
  • 自分たちでルールのある遊びを始めたり、楽しい遊びを工夫することを大いに認めていき、遊びや関わりへの自信をつけられるようにしていく。
  • トイレのサンダルをそろえること、トイレットペーパーの扱い、走らないことを確認する。
  • 友だちのやっている遊びをアピールしたり、繋がるきっかけを与えられるような声掛けをしながら遊びが盛り上がるようにしていく。
  • トラブルの際にはお互いの気持ちをじっくり聞いていき、どうしたら良いのかを一緒に考えていけるようにする。