5月の月案文例(4歳児・環境配慮)

  • 保育者が率先して野菜のお世話を見せる。
  • 一人一人の姿を把握しながら、必要な言葉をかけたり、丁寧なやり方を伝えたりする。
  • 子どものつぶやきや発見に共感し、話したいという気持ちを大切にする。