5月の月案文例(4歳児・環境配慮)

  • 捕まえた虫を観察することができるように、飼育ケースや図鑑を用意する。
  • 絵本で体と食べものの関係を知らせ、苦手なものでも少しずつ食べようとすることを援助する。
  • お散歩先での草花(しろつめくさ、たんぽぽなど)や虫などへの興味関心が広がるよう、図鑑を出したり一緒に冠作りをしたり、楽しんで遊びを見せていく。
  • お互いが思っている事や感じた事をトラブルの時だけでなく、普段のやり取りで言えているのかを把握し、様子を見ながら個々に合った援助をしていく。
  • 決めることを急がないで、様々な意見が出るように配慮する。