11月の月案文例(3歳児・環境配慮)

  • 子どもたちが親しみやすい曲を用意し、簡単な振り付けを考えて準備しておく。
  • 空き箱や、トイレットペーパーの芯、自然物、絵の具、粘土など様々な素材にふれ、遊びに必要なものを作ったり、見立てたりする楽しさを味わえるように環境を構成する。
  • たき火の周りの安全や動線に気を配りつつ、火の熱さを感じたり、焼けている状態を見たりできるようにする。
  • チューリップやヒヤシンスの球根をクラスで植え、子どもたちが世話をすることで、自然に興味をもてるようにする。
  • 電車ごっこやレストランごっこ、お店屋さんごっこで、子どもたちが工夫しやすいように段ボールや積み木などを用意する。