10月の月案文例(0歳児・ねらい)

  • 戸外で体を十分に動かして遊ぶ。
  • 保育者に甘えや欲求を受け止めてもらい、安心して自己主張をする。
  • 散歩や園庭遊びを通して秋の自然に触れながら様々な言葉を知る。
  • 手づかみやスプーンを使って意欲的に食べようとする。
  • 保育者との楽しいやり取りを通して、発語への意欲を持つ。
  • 気温や活動に応じて衣服の調整をすることで、快適に過ごす。
  • 音楽に合わせて体を動かすことを楽しむ。
  • ゆったりとした雰囲気の中で、一人ひとりの生活リズムや健康状態を把握し、安心して機嫌よく過ごせるようにする。
  • 友だちや保育者の真似をしてふれあいを楽しむ。
  • 個々の発達に添った運動をし身体をのびのびと動かす。
  • 行事を経験し、親子で触れ合いを楽しむ。
  • 指差しや喃語で自分の想いを表現する喜びや満足感を味わう。
  • ものの機能がわかり、指先を使って遊ぶ。