10月の月案文例(5歳児・環境配慮)

  • 友だちと出来事を伝え合い、共感し、一緒に考える楽しさが味わえるように援助する。
  • 一人ひとりの力量を見極めた上で出来る範囲の技を促し、挑戦する気持ちを高めていく。
  • ルール作りの話し合いで、互いの考えが伝わりにくい様子が見られた場合は、話し合いに加わり、内容を確認したり、まとめたりして、共通理解が深まるように援助する。
  • ルールに気づき、確認し、ルールに沿って遊ぶ楽しさを感じられるように、誤解や意見の相違がある場合は、話し合いの仲立ちをする。
  • ルールを作る楽しさに共感し、ルールがあるからこそ楽しめる点を確認したり、気づきを促したりする。