9月の月案文例(0歳児・安全・健康)

  • 活動が活発になってくるので、危険のないよう環境を点検し整備する。
  • 子どもの健康状態や天候、気温に合わせて、室内の温度や湿度を調節し、過ごしやすい環境を整える。
  • おもちゃは、誤飲の恐れのない大きさ、有害物質のないものを選び、清潔を保つ。
  • 夏の疲れに留意し、休息を取りながら安定した生活リズムの中で健康に過ごす。
  • 虫除け対策を行う。
  • 生活リズムを整えることにより、夏の疲れを防ぐ。
  • 気温に気をつけ、体調を見ながらシャワーや沐浴をし、スキンケアに努める。
  • その日の暑さ指数を確認した上で、遊ぶ場所、戸外遊びの時間などを考えていく。